TOPページ >> お勧め作品 >> トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡

トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡

2017年 日本 


16mm Film
――
■上映会用 DVD [96分]
料金:\100,000-(税別)
※有料上映会可(料金割増)
■上映会用 Blu-ray [96分]
料金:\100,000-(税別)
※有料上映会可(料金割増)
※有料の場合、地域によっては上映出来ないこともあります。詳細はお問い合わせください。

(su81241)

トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡

原題:
原作:
監督:
キャスト:
 



杉山泰一
松風理咲
 
銚子電鉄、95歳! 100歳に向け走り続ける。

高校生の椎名杏子(松風理咲)は父を亡くし、母(富田靖子)と二人で銚子の街で暮らしていた。彼女が企画した<銚子電鉄と高校生ランナーとのレース勝負>が、地元メディアにも注目され、地元の期待も高まる中、最後のランナーが決まらず焦る杏子。時を同じくして、人生に疲れ果て、ふと銚子を訪れた一人の女性キミエ(植田真梨恵)の美しさに目をとめる電車撮り鉄青年の熊神(前野朋哉)。荒れた生活を送るキミエを世話する羽目になった熊神だったが、キミエを少しづつ理解し、徐々に2人の距離も近づいていく。一方、銚電の名にかけてもその勝負に負けられない銚子電鉄側では、万全の準備を期していたが、まさかの部品故障が発生。運転士の磯崎(有野晋哉)がレースを諦めかけた時、母と親しくする磯崎を疎ましく思っていた杏子が言い放つ…。
(C)トモシビパートナーズ
HOMEへ

*本サイトに掲載された内容を無断で転用・掲載することを禁止いたします。

ご注文・お問い合わせはこちらへ